ここ数か月のハマりもの・・・は、「アロマテラピー大事典」という本

大人の自由研究・・・というブログを運営させていただいています。

内容は100円ショップのグッズをリメイクする方法を考えるなどしていました。

ちょうどブログ開始当初には中学生の娘が高校受験に向けて頑張っていたので風邪予防の方法などをネットや本を読んで調べてみたことをまとめるもの。

大人のための自由研究を始めたきっかけはすごく単純なもので、

高校生になるときっとお金も今以上に出ていくのよね。
どうにかして私の日常で使う基礎化粧品くらいは自分で何とか作れないものかしら。

そんな発想です。

そんな時、普段使いのヘアオイルがなくなりかけていました。
この1本が2000円くらいは交通費込みで、またはネット通販なら送料込みでお財布から出ていくもの。

これ、家で作れないのかな。

ほとんどダメ元でネット検索をしたところ・・・、

あれ??身近なもので作れる?香りをつける方法もあるのか・・・。
なんかステキ・・・(*´ω`*)

ただ、香料をつけるにも私は欲張りなので原価が安いならば他の香りも試してみたい。
家族が一緒に使えるものだともっとお財布からの支出は抑えられる・・・というものでは?

最初はね、「節約」「倹約」という考えが頭をぐるぐるしていました。
やはり、子どもの学生生活において学習面での心配くらいで済んでほしいじゃないですか・・・親としては。
学習費用についての心配はあまりさせたくないから、生活の知恵はこういうところで発揮するべきだと思ってしまいます。

そこで調べているうちに「アロマテラピー」という言葉が浮かんでくる。

これって、普通の人でもできるんだぁ。
「楽しんで暮らしに生かす範囲」ならば特に問題はなさそう。

最初に作ったのは、大好きな柑橘類の中から「ベルガモット」を選び、グレープシードオイルで希釈したヘアオイル。アールグレイティが大好きで、その香りづけに使われている柑橘類の種類。

関連記事:精油(エッセンシャルオイル)とグレープシードオイルを使ってヘアオイルを手づくり。

お試しならこういうのもいいな・・・とバラのような香りのゼラニウムの精油とセットでセレクトして700円以下で販売されている。

[有機認証精油]【メール便送料無料】お試し!2本セット(26種)

これがよか!!これくらいなら私のお財布からの出費もそれほど痛くない。その後、リピートで5本セットが1000円ぽっきりで買えるなら、それほど懐は痛くも寒くもないぞ??

ネットで書かれているレシピを利用してベルガモットは薄めの方が良いらしい。しかも強い香りなのです。

すると、ヘアケアとして使い始めてからというもの・・・とても気分がいい。
柑橘類の多くは癒し効果と抗ウイルス効果がある・・・のですか?

季節は冬に向かっていた。いよいよ子どもの高校受験が迫っている。
インフルエンザ等のウイルスには何とか対抗したい。

そして、ゼラニウムで作ったリップバームが私のツボに入る。ネイルケアやハンドケアにも使用しています。そろそろ別の精油でも作りたくなってきました。

もっと、「香りを活かす生活」をしてみたいな!!

こんなに気分よく暮らせるならば、他のコスメもできる範囲で作ってみたいな!!

まったく精油やアロマテラピーに関しては今まで生活になかったものなので、それに関する本を探しまくりました。本屋さんに行くのは苦痛がないのでw

楽天ブックスやAmazonをいつも利用していますけれども、ネット通販の本はポイントがつくから別の物を買いたいときにも活かす。
ツタヤのポイントなども書店では貯まることだし買ってもいいとは思ったけれど、初めてやろうと思うことは実物を見た方がいいです。

そして私はアロマテラピーというまったく知らない未知の領域へ足を踏み込んだ。
正直、後でネット通販の本を買おうと思ったけれど、「即買い」でした。

すべてがわかるアロマテラピー大事典 [ 小泉美樹 ]

精油辞典を購入するよりも、ブレンドが分かりやすい初心者向けの分かりやすいものを。

きちんと禁忌事項(注意点など)も書かれているし、そもそもそのような物があるなんて知りもしない状態でしたので、今後の普段使いのコスメを選ぶ際にも成分表をしっかり見て自分に合うものかどうかくらいは判断できそう。

けっこう、知らずにあまり考えないで化粧品をこれまで選んでいましたよね。

本は、内容をしっかり覚えてしまうまでは大切に使いたいのでラッピング用の包み紙でカバーリングして使っています。

カバーが古くなっても作り替えが効くので。

大切に、大切に・・・。宝物として。

絵心がございません・・・。すみません。

今は・・・何を作って香りを楽しんでいるかというと。

風邪予防に柑橘類をメインに娘が普段使いにしている無香料のシャンプー&コンディショナーに分量の精油を加えて、魔女のサバト的なことをしています。
テキトーに気分を盛り上げるための呪文を唱えながら、キッチンで・・・。※ケケケのケ

関連記事:無香料の「肌に合ってるシャンプー」に精油をちょい足しする大人の自由研究。

おでこのニキビが気になるようなのでニキビ対策の精油を選んで本に書かれているレシピを使って化粧水をつくり、私も一緒に使っています。※さっぱり系w

香りを利用する生活を始めるまではちょっとしたことで落ち込みやすい感じがしていたのに、それがなくなったのは図太くなったからか・・・それともアロマテラピーの本から得た情報を活かしているからなのかはかりかねますが、公立高校の試験前のうちの中学生がとても落ち着いているように見えるのですよね。

しかも、今・・・風邪をひいて学校を休んでいますけれど、インフルエンザの検査は「陰性」ですぐ学校にも塾にも行けそうです。家では元気に受験勉強をしていますよ。熱が出ていても元気だった・・・。

不思議なのですけれどもね・・・。

きゃりん@博多の母ちゃん

きゃりん@博多の母ちゃん運営ブログ

大人の自由研究

博多の曲げわっぱ

つくった常備菜(お惣菜)を使い倒す。

お気軽にフォローください

Twitterアカウント

Facebookページ

Google+