精油(エッセンシャルオイル)のリピートしちゃいました。

精油(エッセンシャルオイル)を使った「香りを楽しむ」という趣味が私の生活にぴったり合っているようで、思った以上に楽しい趣味になってしまいました。

最初は私でも知っている香りの成分を2本組み合わせで専門店にて格安で販売されていたので、

お試しくらいならこのくらいはお財布から出せるわ・・・。

・・・という軽い気持ちでしたが、次は1000円ぽっきりで通常は5本で売られているらしいのですが1本分多めになっていたので、あらかじめ初心者向けのアロマテラピーに関する本を読みながら選んでいた6本をセレクト。

レモン、グレープフルーツホワイト、ラベンダー、ローズウッド、ベンゾイン(ベンゾインレジノイド)、ローズマリー。

本を読みながら「これ、必要だ」と思うものを選びました。

抗ウイルスの作用があるもの・・・これから受験を迎える娘のことを考えるとインフルエンザだけではなく、ノロウイルスだって怖い。

詳しい効果や禁忌事項は本に書いている。
それについては素人なので、本が頼りになります。

私が持っている本:すべてがわかるアロマテラピー大事典 (小泉美樹)

ディフューザーを使わなくても、冬はストーブで。

うちには去年からストーブがあり、古い小鍋に水を張りそれを温めて湿度を保っています。

そこへ精油を垂らして部屋に取り込む。

今のところそれを始めてからというものの風邪ひとつひかない。

ひとつの暗示かもしれませんが、多少・・・風邪をひきかけてもよく眠ったら治っているという不思議。

夏になったらなったで考えよう。
空き瓶に精油を使って作った何かにいつも使う竹串とか使って香りを広げることもできそうだなぁ・・・なんて考えています。

甘いかなぁ(笑)

生活に取り入れて不要な悪習慣は断ち切りたいから。

自分から美味そう・・・いや、美味しそうな果物などの香りなどがしてくると、それを崩したくないので、喫煙や体に溜まった老廃物(加齢臭の元らしい)とか無縁でいたいと思うようになるのかも。

数週で、様々な悪習慣は消えましたよね。
しかも少しずつ、「気がついたらこうなっていた」という感じです。

見た目の若さはその後に必ずついてくる!!!

あれやこれや塗ったくるよりも、内側から若く病気知らずでいたいじゃないですかw

そりゃ若くはないし、オバさんだよ?
病気してたらどんな「せくしい母ちゃん」だとしても楽しさもなく、生活は台無しでしょ(笑)

単純に病院がキライだから・・・ということもあるとよ。
できればあまりお世話にはなりたくないから予防だけはしておきたいほう。

健康な生活をしたいなら「自分だけ」ではなく「家族にも分けたい」と考えると知識は広がっていく・・・と、ともに、私の母親世代の人が「健康にいい」といろいろ勧めてくる気持ちがどこか分かるような気がするのですw

比較的手に入りやすい精油(エッセンシャルオイル)を組み合わせ価格にされているのかしら・・・。

次にリピートする時は?他のも表示されるのかしら。

そこは分からないけれど、香水の材料として使いたい精油が見つかったら・・・迷わずそれを選ぶと思います。

きゃりん@博多の母ちゃん

お気軽にフォローください

Twitterアカウント

Facebookページ

Google+