マッサージオイルを精油(エッセンシャルオイル)の効能を組み合わせて。

まさかこの私が3年で20キロ以上も痩せるとは思っていなかった。

どうするよ・・・このお腹の浮き輪。
もはや出産後だからか太って痩せた後の後遺症かわからないw

出産経験はある。お腹に入っている間も今もわが子のことはとても愛しい。

しかし、体型の崩れは避けられないの?
お母さんになったらそんなことを気にしなくていいの?

実の母ですら「そんなもんはしょうがなかたい」というありさまで相談相手にもなれない。

相談した相手が違ってたんだ。
ムダなことを言ったもんだな・・・。

自分を責めていくがこの体型、何とかせねば。

好きな精油をブレンドしてオリジナルのマッサージオイルを手作り。

好みの精油(エッセンシャルオイル)をグレープシードオイルに混ぜるだけ。

分量は10mlに対し全部で4滴。

ポンプタイプの容器に入れて使います。
私はダイソーで買った真空容器を使っていますが、最初は10mlから作って試しました。

使った精油(エッセンシャルオイル)は、ローズマリーとグレープフルーツ。

セルライト対策に良いらしく、グレープフルーツは脂肪燃焼効果がある。

メンソレータムの香りに近いものですね(*´ω`*)娘もハンドケアに使ってますよ。

※精油(エッセンシャルオイル)には禁忌事項があります。よく確かめてから使いましょう。

きゃりん@博多の母ちゃんの手元にある本。

すべてがわかるアロマテラピー大事典 (小泉美樹)

母ちゃんになった私のその後は。

子どもの成長ともに体重はうなぎ昇り。

小学校を卒業が目前になると85キロにまでなっていましたよね。一気に90キロ台にまでなりそうな勢い。

チャレンジするダイエットが全く効かない?・・・というか妊娠・出産までダイエットとはまるで無縁の生活をしてても大丈夫だったが(予備知識がまるでない)、階段を昇るたびに息が切れるのは、さすがにこの先の自分の健康が不安になりましたね。

美しさを取り戻す・・・という考えではなく、「このままでは娘が成人するまで無事かどうか」という不安がきっかけ。

家でできるエクササイズやヨガのDVDを観ながら仕事の合間にリフレッシュのつもりで体を動かしてみるといつの間にか外で歩くのが苦痛にならなくなっていた。
ますます脚が鍛えられ代謝がアップ?

その時は75キロ。

少しずつ入らなくなっていた服が入るようになり、服の買い替えは無縁の生活。

今に至る。

いくつになっても、お婆ちゃんになっても。

コンプレックスを抱えたままでは笑顔だって消えてしまう。

わっかりやすい「きれいだよ」「セクシーだな」は、「このお腹の浮き輪見てからゆうてみぃ」と思うくらいにはオバちゃんですが、それを社交辞令として笑ってトイレを流すかのように「このバカちん」と思うにはやっぱりお腹のセルライトは邪魔。

家でのケアで少しずつ解消するにはマッサージ。

それなら夜の眠る前にちょっとずつできますし・・・。

余計な脂肪を潰すには。

気になるお腹周りだけではなく、腰の方から脂肪をおへその方へたぐり寄せる。

前に脂肪のかたまりが出現。これ・・・見たくない。

下腹からおへそに向かって上にあげていく。

つまめる脂肪を「ちょい痛い」くらいマッサージオイルがついた手で潰す感じでマッサージ。

その前にはお風呂に入っていて、全身のリンパケアをしています。

ボディソープを使ってもいいと思います。
シャワーで洗い流すだけw
よく温まりましょう。

その後、何が起こったかというと、翌日う◯ちが5回くらい出る。※博多の母ちゃんの場合。

相変わらず「ちょいぽちゃ」でサイズダウンしたものの買ったジーンズにお腹が乗るが。

それでも、妊娠前のジーンズのサイズに戻りました。

ゆるゆると3キロ減を3ヶ月かけて。

筋力アップで体重は66キロ台。
それはお腹周りのマッサージを好きな精油(エッセンシャルオイル)をブレンドして作る前までのこと。

もう少し体重減と筋肉増加による体のハリが戻ったら、

どうやって痩せたのか・・・を書いてみたいなぁ。

普通にごはんは食べてますよ。
娘にダイエットへの偏見や恐怖心を植え付けたくはないですからね。

お母さんになっても、齢を重ねても自宅でシェイプアップできる方法を知っているなら、怖いものなんかないわよww

きゃりん@博多の母ちゃん

お気軽にフォローください

Twitterアカウント

Facebookページ

Google+