大人の自由研究にドハマりし玄関ドアを飾る。100円ショップのグッズで飾るw

大人の自由研究というものにハマりブログとして書かせていただいています。

特に100円ショップの品物は作り変えがしやすい。
仮に失敗しても材料費は安く諦められるような金額だからだろうか。

大人の自由研究をweb検索すると・・・、

うわっ!!!競争激しいなーーーっwww
※笑うしかないw

普通、競争が激しかったらやめるものじゃなかやろか?

しかし、ここまで激しいと大人の自由研究についてもっとのびのびと書けるような気がします。

そう思ったそんな頃です。

玄関ドア、小さなプレートで飾るよりも・・・。

玄関ドアそのものがウェルカムボードのような仕様にできないかな?

そう思ったのは単なる思いつきです。

ちょうどマンションのドアがどの家も古くなって取り替え作業が終わったところ。

前の古いアパート仕様のものでもよかったのですが高齢者も開けやすいものに変化。
色的には黒板。。

これは楽しくなるぞぉ!

100円ショップで見つけたwelcomeの木工細工。これホワイトだし色的にもぴったり。

これだけじゃ少し寂しい。そこで・・・。

周りがね、寂しいかなって思ったのです。

100円ショップの文房具のコーナーに行くと・・・、

かわいい消しゴムwこれも貼り付けたらきっと楽しい。

消しゴムに接地面となる部分をカッターで平らに削り取りそこへマグネットを貼り付ける。

粘着剤が弱いようだったので瞬間接着剤を使用。

この場合、カッターでカットするのは楽だけど、小さい面積で貼り付ける場合、瞬間接着剤で補強した方がベター。

welcomeも、消しゴムオブジェも無事に貼り付けることができました。

ただし、柏餅だけは細工がしにくかったので何かに使えるかも・・・と思いつつ保管していますw

最後にこれもあったので・・・。

福岡の天神地下街にあるナチュラル・キッチンにて去年購入した「ヒトデ」を本当は髪飾りにしてしまおうと思ってたのですよね。。

ただね、これ「くっさい」んです。
こんな強烈な「オイニーもの」が頭についてるのはとても耐えられませんw

しかし、見た目はとてもかわいい。
しばらく玄関にそのまま飾っていました。

いつの間にか臭いも取れていて、さすがに元の臭いがなくなったとは言っても頭に飾る気にはなれない。

そこで・・・、
ヒトデの「脚」というのが適切なのかはよく分かりませんが、脚っぽいもののちょうどそれぞれの先端にマグネットを付けるとぴったり張り付く。

それも玄関ドアの飾りとして活かすことができたので、ちょっとしたサプライズ!!

この玄関ドアのウェルカムボードを作る際にかかった費用。

【ダイソーにて】
welcomeの木工細工・・・100円
消しゴム2組(野菜・和菓子)・・・200円(各100円)
マグネット(カットしやすいもの)・・・100円

【1年くらい前にナチュラル・キッチンにて】
ヒトデのオブジェ・・・100円

※それらにプラス消費税。8%の現在

総額540円

磁石で張り付くならばこういう方法もアリだと思いますよ。

きゃりん@博多の母ちゃん

お気軽にフォローください

Twitterアカウント

Facebookページ

Google+