100円ショップの転写シールを使って地味な雑貨をイメージアップするという大人の自由研究。

最近よく行くダイソーやセリアにも転写シールが売っている。
デザインは私の好みの問題かもしれませんが、古い感じの絵が描かれているものが好きかも。

先日投稿をした、お出かけ用のヘアオイルの空き容器を再利用するために面のシールをドライヤーで剥がした後は・・・。

なんだかなぁ・・・見やすいんだけどちょっと殺風景かな・・・。
マスキングテープを貼って軽くデコレーションをしてみたが、やはりあまり可愛くはない。

関連記事:使い勝手の良いヘアオイルの容器を再利用する大人の自由研究。

コスメグッズって容器が好きだと気分も上がりませんか?

確かに使い勝手はとても良いし手にプッシュするのは快適。

しかし、洗面所で使う時も並んでいるのは可愛いものの方が楽しいと思うのは私だけかしら。

バスタイムの後や朝からヘアセットでヘアオイルを使う時に気分が上がるものにしたいなぁ。

再利用だしいつかは捨てるものにはなってしまうけれど、使っている間くらいは・・・ね(笑)

シンプルなボトルほど、アクセントがあると引き立つ。

シンプルさは時と場合によって「地味」という印象を与えることにもなります。

・・・が、
黒い服に真珠を飾るような感じをイメージしてみると、少し華やぐし若々しく見えることもある。

反対にゴテゴテ飾りすぎると野暮ったい印象が付いて回ることにもなり得るのでそこはご用心。

ほんの少し・・・でいいと思います。マスキングテープや転写シールの柄で何が入っているのかは自分か家族だけわかれば良いのですしww

100円ショップのダイソーで転写シールを買ってきました。

ヘアオイルは娘と共有。お年頃です。

ママ、これ・・・なんか地味やもん?

お年頃の娘は正直です。正直なうえに親だからこそ言いにくいことも言います。

100円ショップの転写シールを容器に貼る前はそう言いながら、手に取ろうとはしなかったなぁ。

風邪予防の精油も入っているので自然と使ってもらえればなぁ・・・という願いもありますが、高いコスメではなく普段使いの手作りだという認識はあっても、やはり気分が上がるようなものがいい。

朝は誰だって気分が乗らない時もあるので、楽しく使ってもらいたいのです。

今は中学生ですので、コロンを学校に持ち込むことはできません。制汗剤ですらNGです。

ただ、自宅のヘアケアで使うものまでは制限できないはず。
早く香りは飛ぶもののほんのり香るこれは、髪を結う時にも少量でOK!!

おかげさまで友だちには「なんかいい匂いする人」と言われているようです。精油(この時はベルガモットをレシピより低濃度で)が変わっても使い続けて欲しいのでなんとか・・・、

これ可愛い!!

・・・とワクワクが続くように。
自作のコスメが少しでも増えるとお財布事情にもいいのではないかしら。

彼女のお財布からも、私のお財布からも・・・ねw

ヘアケア用品は消耗品ですので、楽天ポイントを貯めて買う精油と普段使いの無香料のシャンプーやコンディショナーも私も特に高いシャンプーシリーズを購入することもなくなったので(たまにでいいわぁw)トータルで考えるとそれほど費用はかかっていないという不思議。

きゃりん@博多の母ちゃん

お気軽にフォローください

Twitterアカウント

Facebookページ

Google+