ノートをデコる。学習意欲が変わるかどうかの大人の自由研究。

今、私も娘とは比較にならない程度ですが勉強したいことがあり、1冊のノートを買いました。

私が大好きな無印良品のノート。

シンプルで使いやすいし派手な感じでもなくカバンに収めるにもちょうど良い大きさ。

リーガルパッドにメモを取り、それをまとめるように娘のお下がりのクーピーペンシルで色付けしてポイントをつける。

ノート作り(デコる?)の学習意欲に効果とかってあるのかな?

どちらかと言うと手書きして覚えるタイプ・・・かも。

ただ、後で読み返すことも多いので、話を聞く時は雑でもどんどん書いていく。

その状態のメモでは見辛いというか読み返す気がなくなると言うか・・・。

贅沢でわがままですね。

そのくらいはいいですよねww
ノート作成するのは自分の責任ですし、まとめて覚えて行くような感じ。

開きたくなるような可愛いノートにしたかったのでしょう。その時の私は。

以前より格段にノートを読み返す機会が増えたようにも思います。

そういう意味では学習意欲が向上するのに成功していると言えるのではないでしょうか。

自分だけのオリジナルノートを作ってデコるのはステキだけど。

あまり絵心がないのですよねw
絵が苦手・・・とも言えるかも。
犬が猫に見えるらしい。※泣いてない・・・。

なので100円ショップのダイソーに出かけて転写シールを使ってみました。
絵を描くのが苦手な私の救世主です。

容器などはシンプルなのが好きですが、ノートは花いっぱいの絵をたくさん、より多く!!こすって転写する。

気に入った文房具を自分なりに工夫してお気に入りにする。

考えただけでも楽しくなる。

次はルーズリーフなどを使ってもいいような気がします。それだとノートが増えても保管しやすいので、そうしよう(*´艸`*)

きゃりん@博多の母ちゃん

お気軽にフォローください

Twitterアカウント

Facebookページ

Google+